税務・経理の相談

税務のご相談

節税のために青色申告をしたいが申告の仕方がわからない

各種指導会を開催しています 節税対策のご相談を
受けています
節税対策の一貫に!
個人事業者の源泉所得税中間納付、年末調整、及び決算・確定申告についての個別指導会を犬山地区(福祉会館・会議所)、羽黒・池野地区(羽黒学供)、楽田地区(岐信・楽田)で行っています。
e-Taxによる個別指導会も行っています。

青色申告の特典を利用して

  • 青色申告特別控除で最高65万円まで所得控除額必要経費に算入
  • 青色事業専従者給与は全額必要経費に算入
  • 純損失の繰越控除と繰り戻し還付...etc

小規模企業共済

事業主・共同経営者のための退職金制度として利用されています。掛金は全額所得控除扱いです。

中小企業倒産防止共済

取引先倒産の場合の資金手当として利用されています。掛金は法人は全額損金、個人は全額必要経費扱いです。

経理のご相談

正しい帳簿のつけ方を知りたい。必要経費になるものとならないものは?
決算をするに当たっての指導を受けたい。

随時受け付けておりますが、継続的なご指導を希望される方は次のとおり委託処理の
方法をとらせていただいております。(有料)

犬山商工会議所記帳継続指導の委託処理について

■委託対象者

  • 常時使用する従業員が工業20人以下、商業・サービス業5人以下の方。
  • 税理士の指導を受けていない方。
  • 個人事業主で前年の年間所得が専従者控除及び青色特典控除前において
    400万円未満の方。

■作成帳票

(月次):総勘定元帳、残高試算表、月別実績対比表、消費税内訳表

(期末):期末整理表、精算表、損益計算書・貸借対照表、青色決算指導用資料消費税内訳
      累計表

      

記帳継続指導

初めて青色申告をされる方を対象に、記帳開始から決算・確定申告まで、一貫して定期的に個別指導します。
会計ソフトを使用した記帳指導も行っています。

記帳機械化指導

小規模事業者の省力化、経営指標の把握及び的確な経営指導のために、担当職員がPCを利用して、毎月の元帳を始め、決算・確定申告まで指導します。

記帳指導手数料表

1.手数料区分

(1)記帳機械化

区分 前年平均取引数等 金額
月額 新規・50未満 3000円
50~99 3500円
100~149 4000円
150~199 4500円
200以上 5000円
決算 月額×2

(2)記帳指導

区分 指導年数 金額
月額 1年目 1500円
2年目 2000円
3年目 2500円
決算 月額×2

(3)記帳代行

区分 金額
月額 5000円
決算 20000円

(4)その他申告

区分 内容 金額
消費税 簡易・原則ともに 10000円
所得税 決算書等作成を伴う不動産所得など 2500円

(5)源泉徴収事務手数料

従業員数(源泉徴収票枚数) 金額
1人~5人 5000円
6人~10人 7500円
11人~15人 10000円
16人~20人 15000円
21人以上 20000円

2.手数料計算

消費税額は別途計算し加算するものとする。

▲ページのトップへ戻る



犬山商工会議所

〒484-8510

愛知県犬山市天神町1-8

TEL:0568-62-5233

FAX:0568-61-3986

Mail:icci@gld.mmtr.or.jp